The Strangest Things

1989年に発売されたベスト盤です。
エニグマ・レコードから、カセットとCDの二つの形態で発売されました。

副題には、「A Collection Of Recordings 1979-1989」とあり、
レッド・ノイズ(1979)からシングル「Life In Your Hands」(1989)までに作られた、
多くの曲から抜粋したものとなります。
これと同じ年に、「Duplex」という二枚組のベスト盤が発売されています。
どちらが先に発売されたかは不明です。
Duplexはコクトー・レコーズから発売されたUK盤ですが、
こちらはアメリカで発売されたアルバムです。
アメリカ向けに発売されたため、アメリカでは流通していない曲には
「PREVIOUSLY UNRELEASED IN USA(アメリカでは未発表曲)」と一々記載されています。
1989年に発売され、ほどなくして廃盤となりました。
以来、再発は一度もありません。

収録曲

裏ジャケットでは収録曲と共に、どのアルバムに収録されているかが記載されています。
  タイトル 収録作  
1 The Strangest Things The Strangest Times Previously Unreleased  
2 Acquitted By Mirrors Previously Unreleased Bill Nelson's Red Noise
3 The Spirit Cannot Fail Chance Encounters  
4 Fellini's Picnic Map of Dreams  
5 Dancing In The Wind Previously Unreleased  
6 Instantly Yours The Two-Fold Aspect of Everything  
7 Heroes De Lumiere Simplex  
8 Um, Ah Good Evening Previously Unreleased Orchestral Arcana
9 Several Famous Orchestras Previously Unreleased Orchestral Arcana
10 A Dip In The Swimming Pool Reactor Chamber of Dreams  
11 Youth of Nation On Fire Quit Dreaming And Get On The Beam  
12 Eros Arriving The Love That Whirls  
13 Short Wave Previously Unreleased Orchestral Arcana
14 Life In Your Hands Previously Unreleased  

このように、14曲中7曲が未発表曲となっています。
しかしこれは先述のとおり、アメリカでの話ですので、
本国イギリスでは、違った形になります。

A面、B面はカセットを基準にしています。
収録作は、1989年の時点でのものです。
  曲順 タイトル 収録作 発表年  
A 1 The Strangest Things The Strangest Times Unreleased 1989?  
  2 Acquitted By Mirrors B side of "Furniture Music" 1979 Red Noise]]
  3 The Spitirt Cannot Fail Chance Encounters 1988  
  4 Fellini's Picnic Map of Dreams 1987  
  5 Dancing In The Wind B side of "Touch And Glow" 1982  
  6 Instantly Yours B side of Do You Dream In Colour? 1980  
B 7 Heroes De Lumiere Simplex 1990  
  8 Um, Ah Good Evening Optimism 1988 Orchestra Arcana
  9 Several Famous Orchestras B side of "Sex-Psyche-Etc" 1985 Orchestral Arcana
  10 A Dip In The Swimming Pool Reactor Chamber of Music 1984  
  11 Youth of Nation On Fire Quit Dreaming And Get On The Beam 1981  
  12 Eros Arriving The Love That Whirls 1982  
  13 Short Wave Optimism 1988 Orchestral Arcana
  14 Life In Your Hands Single Bill Nelson  

1曲目の「The Strangest Things The Strangest Times」は本作が初出です。未発表曲扱いとなっていますが、このベスト盤のために書き下ろされた曲のような気もします。本作でしか聴けない曲でしたが、1998年に発売されたベスト盤「What New, What Next?」に収録されました。
2曲目「Acquitted By Mirrios」は、レッド・ノイズのシングル「Furniture Music」のB面曲です。2012年に「Sound-On-Sound」が再発された際に、ボーナストラックとして収録されました。
5曲目「Dancing In The Wind」は1982年にコクトーから発表されたシングル、「Touch And Glow」のB面に収録された曲です。おそらく本作にしか収録されていない、珍しい曲です。
6曲目「Instantly Yours」はシングル「Do You Dream In Colour?」のB面2曲目に収録されています。1989年の時点では、ベスト盤「The Two-Fold Aspect of Everything」(1984年作)にしか収録されていませんでした。
7曲目の「Heroes De Lumiere」はアルバム「Simplex」に収録されているものです。このベスト盤が1989年作ですが、Simplexは1990年作とされています。一体どういうことなのでしょうか。
8曲目「Um, Ah Good Evening」13曲目「Short Wave」は「Optimism」のCDにのみ収録された曲です。しかし、イギリスから発売されたコクトー盤限定のものです。そのため、アメリカ(エニグマ盤)から発売された「Optimism」には収録されていません。
9曲目「Several Famous Orchestras」は、Orchestral Arcana名義で発表された12インチシングル、「Sex-Phyche-Etc」のB面一曲目に収録されています。本作で初めてCD化されました。2013年にアルバム「Iconography」のリマスター盤が発売された際に、ボーナストラックとして収録されました。
11曲目「Youth of Nation On Fire」は1981年にシングルとしても発売されました。
12曲目「Eros Arrving」も1982年にシングルとして発売されています。しかしシングルとアルバムとではヴァージョンが違います。こちらはアルバムヴァージョンと思われます。
14曲目は、1989年に発表されたシングルです。おそらく本作が出た時点では、一番新しい曲だったと思います。

  • 最終更新:2016-06-11 16:22:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード