Chimera

Chimera
1983年5月14日発売。
当Wikiのリンクでも使わせてもらっている「Chimera」ですが、本作は本当に良いアルバムなのです。1983年というと、ビルがYMO、特に高橋幸宏と交流を深めていた時期で、本作では曲の多くのドラムパターンをユキヒロさんが担当しており、音の方も高橋幸宏の音楽性を目指しているように聴こえます。どうやら高橋さんは、東京のアルファAスタジオでドラムを録音したようで、松武秀樹もコンピュータープログラムとして参加しています。
高橋幸宏のソロアルバム『Wild & Moody』の、リマスター盤に掲載された高橋さんのインタビューによるとこうです。
「あれはドラムだけを(テープで)送ったんです。彼(ビル・ネルソン)が何曲か曲をつくりたいんで、『ヤオヤ(リズムマシンのTR-808のこと)のテンポだけ送るから、そのヤオヤに併せてドラムを叩いてくれないか?』って言われて、それで叩いたんです。彼がそれを曲にして、『こんな感じになったんだけど』って。」

さらに収録曲である「Glow World」では、ベースでジャパンのミック・カーンが参加しているのです。このように個性あるミュージシャンの要素を取り込んでいるのですが、それでもそこはビル・ネルソン、しっかりと自分の個性を出しています。この頃から顕著になった裏声を交えたボーカルスタイルも多く聴けます。実はこれだけゲストミュージシャンを迎えてアルバムを制作したのは、後にも先にもこれぐらいです。いつもは自分一人でレコーディングする事が多いのですが、本作では「Tender Is The Night」のみが一人制作の曲となっています。曲にここまで日本人が絡んでいるのも本作くらいでしょう。そういう点では非常に珍しいアルバムです。

6曲入りのミニアルバムではありますが、充実した内容です。ビルネルソン入門編として相応しいでしょう。しかし日本盤は出なかったんですよね。もし出たらもっと話題になってそうな気がするんですけどね。ちなみにイギリスのチャートでは最高30位を記録しています。とても親しみやすいアルバムでもあると思いますので、しっかりと売り出せばもっといけたのでは……?

本作はマーキュリーレコードから、イギリスと何故かオランダの2か国のみでリリースされました。長らく単体でCD化された事がなく、一度『Vistamix』というベスト盤のようなアルバムに全曲収録されただけでした。2005年にようやくボーナストラックを加えてCD化されました。このアルバムが発売される前の、傑作「Quit Dreaming And Get On The Beam」、「The Love That Whirls (Diary of A Thinking Heart)」も同時期に再発され、再び注目される時が来たかと思いましたが、何故か「Chimera」は現在廃盤のようです。2014年8月現在、Amazonでは新品が売っている様子ですが、正直不安定な所です。しかし「Quit Dreaming~」「The Love That Whirls」は現在も売られてます。正直3枚の中では、これが最もとっつきやすいアルバムだと思うのですが、どういう事なんでしょうね。


収録曲

LP

1. The Real Adventure
2. Acceleration
3. Everyday Feels Like Another New Drug
4. Tender Is The Night
5. Grow World
6. Another Day, Another Ray of Hope

CD Bonus Track(2005年盤)

7. Hard Facts From The Fiction Department
8. Acceleration (Long Version)
9. Acceleration (Dub)
10.Acceleration (Short Version)

クレジット

Bill Nelson :vocals, electric guitars, synthesizers, bass, drums,
           acoustic guitars, E-bow guitars, piano, drum computer
            marinba, artificial orchestra, radio/TV cut-ups, white noise,
            synthetic horns
Mick Karn :bass
高橋幸宏 :drums
Preston Hayman :percussion
Ian Nelson :saxophone
Jan Nelson :backing vocals
松武秀樹 :computer programming, PCM sound memory manipulate

  • 最終更新:2016-12-16 15:47:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード